Diary

鎌倉ロコマート&ガーデン“ショップ”スタッフより「ショップでの生活の一部を発表する」日記コーナー

 

僕は鎌倉ロコマート&ガーデンをやりながら「御成商店街」の理事長もしている。もちろん家でゴロゴロしてた方が良いに決まってるが、この町が好きだし、お店のある「御成商店街」にお客さんが沢山来てくれれば、ロコマート&ガーデンも忙しくなって、上手くいけば女優を引き連れ月旅行となるかもしれない・・・そんな事を想像しつつ町のお手伝いをしている。そんな訳でこのブログにもしばしば「御成商店街」の事を書いている。・・・昨夜11月に行われた「御成御朱印めぐり」と称したスタンプラリーの抽選をした(商品券など多数当たる)。応募総数321通。200を目標にしていたのにこんなに多くの客様にご参加頂き、本当に感謝している。(厳正かつゆるゆるズルズルの抽選の模様は御成商店街のインスタグラムで見れます)。そして15(土)からは歳末クリスマスセールの福引きが始まる。何故かウチから持っていく福引券は、数寄屋橋チャンスセンター1番窓口に勝るとも劣らない、高額が当たるのです・・・最高1万円の商品券だけど。

狸の巻

18.12.07

 

タヌキを飼う夢を見た。座布団の上に横たわるタヌキを僕が撫でながら「コイツの名前どん兵衛って言うんだ」と笑っているのだ。僕が話しかけてる相手は思い出せないのだが「こんなに人間に懐くタヌキは珍しいんだよ」と説明もしている。何故こんな夢を見たのだろう。アライグマが住宅地に出没したニュースを見たせいか、それとも忘年会にジビエ料理なんか良いねと話してたからだろうか。ちなみにタヌキ肉はよく臭いと言われるけど、上手い人が捌くとラム肉ぐらいのクセらしくわりに美味しいという。これが下手な人が捌くと「肛門腺」というのを刺激してしまい鼻が曲がるほど臭いらしいのだ。聞いた話ではキリン、カバ、ペンギンは美味しいらしいですね。ペンギンはあんまり抵抗が無いけど、なんかカバはどうかなぁ。もうジビエどころの騒ぎじゃないですね。

 

スーパー銭湯に行く。気温が高いせいかあまり混んでないようだ。かけ湯をチャッチャッとかけ露天風呂に向かう。さらし首のようなおじさんが一人肩まで浸かっている。僕はそろ~りとさらし首の正面に浸かる。ひとしきり浸かり屋内に移動する。水風呂にはサウナから上がった強者が3人。よく見るとその中の一人は推定年齢小5の男の子。口を真一文字に閉じ腰まで浸かっている。おじさんのようなこの男の子は少々太っており、乳首もしっかり陥没している。僕は身体を洗い電気風呂で軽くしびれお風呂から上がる。そして予約しておいたマッサージコーナーに行く。「こちらにどうぞ」と「ゼンジー北京」似の中年に促される。僕の担当のようだ。足にローションを塗られマッサージ開始。時折目を開けるとゼンジー北京の頭頂部が見える。そして肩を揉まれる頃には意識が遠くなり「はい終わりです」で目を覚ました。

FA丸の巻

18.12.01

 

広島カープの丸外野手が巨人にFA移籍した。僕は亡き父の遺言を守り「アンチ巨人」を貫いてる。そんな訳でFAで巨人を選ぶ人間を憎むべき対象としている。丸は「巨人で活躍する事がカープファンへの恩返しです」と言っているが、そんな都合の良い理屈は無く「カープに残留する事が恩返し」に決まっているのだ。・・・とは言え「5年契約35億円」。35億円積まれれば誰だって「ウン」と言う。ファンもお世話になった球団関係者も知ったこっちゃなくなる。35億円はそういう力を持った金額だ。僕の金銭感覚じゃ35億円はなかなか使いきれない。家だってどうしてもって言うなら二つあっても良いけど、基本的に一つあれば良いし、ベンツの大きいのとか好みじゃないし、時計は携帯で間に合ってるし、海外旅行だってフリーウェイ沿いのMOTELとかが好きだし、贅沢するって言ってもせいぜい食べるもんですかね。それでも毎日うな重食べてたら、すぐにサーモン炙りチーズとか食べたくなるでしょうね。

 

屋外のコーヒーショップでコーヒーが出来上がるのを待つ。30代の男性が携帯で話しながら僕の横を行き過ぎる。「なんとか金利5パーでお願いします」と話している。顔の色艶からして「利子」じゃなく「利息」の話しのようだ。その後ろから、今度は60代の日焼けした現場風男性が「安い現場だけど頑張ってやろうよ」と携帯で誰かを説得している。きっと「おらぁこんな安い金じゃやんねぇよ。おらぁスカイツリーだって建てた事あんだぁ」となめてもらっちゃ困るとでも言ってるんじゃないだろうか。・・・コーヒーショップの女の子と「1ケ月後はもう大晦日だねー」となり意味も無く「それはヤバいね」「ヤバいっすね」と何がヤバいかもわからずヤバいの確認をする。そこに40代の美人OLが携帯を耳に当て「現時点では何とも申し上げられません」とキッパリした口調で話している。美人だけどキツそうだなぁ「旦那はお小遣い制だろうなぁ」と想像していると「お待たせしました」とコーヒーが出来る。

works ガーデン施行例 specialworks works番外編 contact お問い合わせはこちらから magazine 雑誌掲載情報 diary ショップスタッフの日記コーナー column 日々の出来事を綴るコラムのコーナー L&G スタッフのお気に入り facebook フェイスブック insta インスタグラム