Diary

 

「春になったら寄るわね」と常連のお客さんがお店の前を行き過ぎる。こう寒くちゃ庭に出る気もしないだろう。先日も庭に置いてあるベンチに腰かけたのだが、あまりにも冷たくてイスの角に座ったぐらいだ。それでも僕らは1年を通して庭の事を伝えてゆかなければならない。・・・何も植物に触れるだけが庭の役割ではない。今の時期なら「焚き火」なんてイイ。そして焚き火と来たら「焼き芋」。ハムの厚切りも良いが、それはわんぱく関係の教えもしなくちゃならないのでキャンプの時にお願いしたい。焼き芋って食べると美味しいですね。やっぱり真ん中のトロんとこですね。焦げた皮ギリギリの所はどうしても苦いですもんね。・・・そう言えば最近は消防署がうるさいのか、焚き火を見かけなくなりましたね。僕らの子供の頃は当たり前に焚き火をしてました。あぁサーフィンして海から上がっても焚き火にあたってたなぁ。結局庭で楽しむのはもう少しの辛抱ですね。

works ガーデン施行例 contact お問い合わせはこちらから diary ショップスタッフの日記コーナー column 日々の出来事を綴るコラムのコーナー L&G スタッフのお気に入り