Diary

 

早朝5時目覚ましが鳴る。・・・今日は僕らの草野球の開幕なのだ。草野球チームでも作ろうかぁと結成してから早40年。大谷に負けじと今年も草野球シーズンが開幕した。今日の僕はベンチスタート。いつものキャッチャーの位置には、僕とは比べ物にならない動きの良い若者が守る。僕はと言うと代打で出場し4ボールで出塁。タイムリーでホームに生還するのだが、何せ久しぶりのダッシュ。肉離れをしそうで、障子の向こう側をスッーと移動する幽霊のごとく、ほとんどモモを上げずに走った。普段小走りをする事はまあある。電車に乗り遅れそうとか、腹痛とか…。それこそ腹痛の時の小走りは人としてのメンツのかかった小走りだ。とにかくそれぐらい小走りはするが、日常ダッシュをする事はない。それをダッシュするんだから気が気じゃない。試合は5対4でなんとか逃げ切った。

works ガーデン施行例 contact お問い合わせはこちらから diary ショップスタッフの日記コーナー column 日々の出来事を綴るコラムのコーナー L&G スタッフのお気に入り