Diary

早春の巻

19.03.14

 

昨日の鎌倉は風速10mを超える南西の風。おかげで海はグチャグチャ。こうなるとサーファーの考える事は一つ。この風が止まったらサーフィンが出来るんじゃないか・・・。朝一の波チェック。近所に住むお父さんサーファーが「全然良くなかったです」と顔をしかめる。まあ確かに面白くなさそうだけど、と迷うものの20分後にはサーフボードを抱え海に立っていた。波は腰~腹。セットで胸ぐらいのも入る。見たところ全然面白く見えないせいか、海は空いている。僕のサーフィンはと言うと可もなく不可もなくが10数本に、ニンマリが2本、誰にも見られなかったか周りを見渡したのが1本であった。今日から僕はグローブ(ウエット生地)を外した。真冬でもグローブやブーツを履かないサーファーは多い。違和感が嫌なんだそうだ。僕は何の躊躇も無く履く。もっと言えばウエット生地のマフラーがあればしたいぐらいだ。それでももうグローブを外した。いよいよもう春が来る。庭に出ても気持ちイイし、海も気持ちイイ。桜が咲いたら本格的に春だ。

works ガーデン施行例 contact お問い合わせはこちらから diary ショップスタッフの日記コーナー column 日々の出来事を綴るコラムのコーナー L&G スタッフのお気に入り