Diary

 

屋外のコーヒーショップでコーヒーが出来上がるのを待つ。30代の男性が携帯で話しながら僕の横を行き過ぎる。「なんとか金利5パーでお願いします」と話している。顔の色艶からして「利子」じゃなく「利息」の話しのようだ。その後ろから、今度は60代の日焼けした現場風男性が「安い現場だけど頑張ってやろうよ」と携帯で誰かを説得している。きっと「おらぁこんな安い金じゃやんねぇよ。おらぁスカイツリーだって建てた事あんだぁ」となめてもらっちゃ困るとでも言ってるんじゃないだろうか。・・・コーヒーショップの女の子と「1ケ月後はもう大晦日だねー」となり意味も無く「それはヤバいね」「ヤバいっすね」と何がヤバいかもわからずヤバいの確認をする。そこに40代の美人OLが携帯を耳に当て「現時点では何とも申し上げられません」とキッパリした口調で話している。美人だけどキツそうだなぁ「旦那はお小遣い制だろうなぁ」と想像していると「お待たせしました」とコーヒーが出来る。

works ガーデン施行例 contact お問い合わせはこちらから diary ショップスタッフの日記コーナー column 日々の出来事を綴るコラムのコーナー L&G スタッフのお気に入り