Diary

 

鎌倉はどんより曇り空。庭の木々はすっかり葉を落とし、庭一面に枯れた下草が広がっている。サイモンとガーファンクルの「冬の散歩道」という曲に「葉は茶色になり空はよどんだ曇り空」という歌詞があるが、正に今日はそんな冬の代表みたいな日だ。これじゃ庭になんか出ないで家でテレビでも見ちゃうでしょうね。・・・TVって言えば今ニュースはチェーン店の悪ふざけ動画ばっかりですね。あれはどれもこれも酷いですね。僕もチェーン店に時々行くが、足を運ぶ理由の一つに衛生面があると思う。町の中華屋とかに行って置いてある雑誌がシミが付いて古かったり、店主の前歯が抜けてたりすると急に不安になる。チェーン店はその点、爪の検査とかもしてるだろうから安心だ。・・・大体魚をゴミ箱に捨てるのがどこが面白いんでしょうね。せめて100円の皿に乗せて流すとかね。まあ重罪にした方が良いですね。写真は「冬の散歩道」をカバーしてるスザンナホフス。今年還暦とは思えない。年々綺麗になっていくな~。

works ガーデン施行例 contact お問い合わせはこちらから diary ショップスタッフの日記コーナー column 日々の出来事を綴るコラムのコーナー L&G スタッフのお気に入り