Diary

 

インフィニティ露天風呂に入る。眼下に広がる海。遠くに漁船が一艘。実に気持ちイイ。肩までどころかアゴまで浸かる。と目の前を横切るET体形のご老人。まあそれも良いだろう。僕はこういう大きな浴場に来ると全ての湯船に浸からないと気が済まない。「あとはあの1人用のお椀みたいのだけだな」と泡風呂で浮いてくる身体を抑えながら様子をうかがう。そして洗い場で身体を洗う。ぼやけてる鏡が気になる。クリンビューを吹きかけたい。後ろのオヤジの泡が侵入してくる。自然を装いシャワーでオヤジに押し返す。脱衣所で身体を拭く。このガラガラの大きな脱衣所で、よりによって隣のロッカーの人と同時に上がってしまった。浴室での裸は何にも問題が無いが、脱衣所での裸は洋服の人も居るせいか何だか危なっかしい。・・・そんなこんなで日帰り温泉終了する。

works ガーデン施行例 contact お問い合わせはこちらから diary ショップスタッフの日記コーナー column 日々の出来事を綴るコラムのコーナー L&G スタッフのお気に入り