Diary

 

1月3日湘南地方は晴天。この新年のおめでたい日に、更に今日はおめでたい結婚の宴があるのだ。車は稲村ケ崎の切通しを抜ける。青い空と江の島。そして富士山がくっきり見える。もう何千回通ったか分からないが通る度に「やっぱりこの風景は最高だなぁ」と思う。・・・宴自体は堅苦しいものではないが、それでもフォークとナイフがズラッと並ぶテーブルを目の当たりにすれば、いつものようにフォークでグサッとぶッ刺す訳にはいかない。ちなみに写真の料理は真鯛をナントカした物だ。そしてお皿の手前の茶色物体はゴボウをカリカリにした物で、僕は常日頃から食卓にゴボウが出る度に「ゴボウはおならが出るんだよね~」と言うのが口癖になっている。とは言えさすがにこの日ばっかりはこのセリフを封印した。・・・天気も良く、お料理も美味しく、そして何より新郎新婦が初々しく、出席者皆が心の底から笑っており「あぁ幸せな風景」だなぁとしみじみ思った一日だった。

works ガーデン施行例 contact お問い合わせはこちらから diary ショップスタッフの日記コーナー column 日々の出来事を綴るコラムのコーナー L&G スタッフのお気に入り